旅と食と金と私

旅・食が大好き主婦が、子連れでトラベル。タイ・バンコク拠点に食・旅ブログ

お引越ししました

バンコクでの出産や育児のブログを再スタートしようと記事を書いたのが8月。

 

 

あっという間に時は過ぎ、年が変わり1月。

5か月も放置…。

 

 

ブログを再々開するにあたり、仕切り直しに、はてなブログにお引越ししました。

 

 

これから、ゆるゆる記事をつづっていこうと思います。

宜しくお願い致します。

 

セックスレス《追記あり》

先週の話です。
いつも、何の気なく見ている朝のワイドショー。
ボーっと見てると、朝から と興味深いテーマを取り上げた「スッキリ」。
日本では、公の場で語るのはタブーとしがちな話題・夫婦の性生活。
それを朝から取り上げちゃうなんて、さすが加藤&テリーさんコンビ

日本の寝室事情があらわに
 

セックスレスの夫婦が4割超え

番組は、街ゆく外国人にインタビュー。
フランス人カップルやニュージーランドカップル、インド人おじちゃんたち。
彼らは、口をそろえて「1週間に2回以上。若いころはもっと 」と回答。
日本人の調査結果を伝えると、彼らは驚愕。
そして、「日本人は忙しいからね」とコメント。


日本人で、うちは週2です。 
ってそんな回答をする人いるのかなと思っていると、
加藤さん、「僕も週に2回くらい 」と、回数だけでなく、奥様と相性がいいと赤裸々告白

このコメントを聞いて、加藤さんの好感度、わたし的にかなりアップ


日本では、結婚すると奥さんとセックスすることを言わない傾向があるよね。
そのくせ、風俗いっただの、彼女いるとか、自慢げに話すバカがたくさんいる。
外では発情するのに、家ではしない。
「嫁は女じゃないから」って、聞き捨てならないことも耳にする。


結婚前は、エッチしたくて仕方ないくても、結婚後はレスになる。
それが大半の日本人男子なのかな


このネタを帰宅した旦那くんに話した私。
「日本の夫婦の4割以上がセックスレスなんだって。朝、テレビでやってて…(省略)
 外国人カップル曰く、日本人は働きすぎだから時間ないって言ってた。」

私が彼にこの話をした意図は、仕事に比重をおく日本人のスタイルではなく、プライベートを重視する外国人に憧れたから。
少しでもそんな風にしてもらえたらな。
そう思って話した。

すると、これは彼の地雷を踏むことになったらしい。
「じゃ、どうやったら、仕事の時間が減るのか聞いてきてよ。俺だって懸命に仕事してる。どうやったら労働(拘束)時間を削減し、利益を保持できるのか聞いてきてよ。」


彼を責めようと思ったわけじゃない。
だけど、彼にはそう聞こえたのかな。
経営戦略を語れることもないし、仕事効率化に助言できることもない。
だから、この会話は終わり

仕事しないとどうやって生きていくんだ。
真面目に仕事してる彼。
これ以上、どう工面したらいいのかって、イラッとしたんだね、ごめんね。


セックスって、大切なコミュニケーションのひつと。
そして、娯楽・快楽のひとつ。
愛を確かめあう、深めること、気持ち良く楽しむこととしてあるセックス。
結婚すると、夫婦間でしか行えないこと。

たしかに、ずっと同じ人とするんだから、マンネリするのかもしれない。
だけど、だからといって、パートナー以外とする
それでもいいっていう夫婦もいるかもしれない。
だけど、私はイヤ。


今は、赤ちゃんが欲しいからということで、定期的にあるけど、これが諦めた時にはなくなるのかな…。
そんな心配があるから、ちょっと彼にも考えてみて欲しかったんだ。
公でなくても、夫婦間でもセックスのこと話し合うって難しいな


《追記》
週2 っていうのは、我が家ではありません
そんな頻度を求めているわけではない。
でも、それくらい求められてみたいって欲求はあるかなぁ
やっぱり旦那くんにはいつまでもオンナとしてみてもらいた~いと、願っているジェジェであります。


ティーコゼー・ポットマット

器用なママの影響なのか、幼少時から手芸が好きでした。
小学校の頃、クラブ活動が始まったときに選んだのは編み物クラブだったな。
今でもハンドメイド好きなので、その歴30年ってことね。
そのわりには下手っぴで恥ずかしい


予定はないけど、時間は有り余ってっる。
そんなときは、おうちで地味に手芸に限る
今日は、リメイクの達人であるママに、アドバイスをもらいながら手芸。



未使用だったキルティングのケースを使って、「ティーコージー(tea cozy)とポットマット」を作成。
ややこしい名前で分かりにくいですが、ようするに「ポットカバーと鍋しき」です(笑)。

{CF064C06-1E53-420C-AAC0-B49DB0556300:01}




せっかくの写真なので、お洒落なティーポットを用意したかったのですが見当たらず、いつも使っている急須で代用
{5C7D28CD-1EA9-44C2-9A61-88823E55EAF6:01}


裁断、アイロン、ミシン、手縫い。
こんなことをしていたら、あっという間に1日が終わりました。


ティーコゼを使うと、この時期だとすぐに冷えちゃうポットをずっと保温できるから、とっても便利
以前作ったものよりラブリーにできたので、これから使うのが楽しみ



裁縫の基礎ができていればもっと美しい仕上がりなんだろうな。
洋裁教室いきたくなっちゃった



ないない、やらない


「ダメだこりゃ」
と、残念な告知を受けた先週。


「次行ってみよ~」
と、前を向けるようになった今週。


「おい~っす」
と、やってきた生理。


ちょっと、いかりや長介風に、今の私をまとめてみたした

8時だよ!全員集合!派だった私は、長さんが好きでした
周囲では、志村けんちゃんや、加藤茶が人気。
人知れずちょーさんファンだったなぁ。



話は変わり妊活。
今期は、治療な~し!
心も体も、ゆっくりお休みタイムです。



ないないづくしでいきます
クリニックも行かなければ、基礎体温も測らない。
タイミングを気にすることもやめ
やりたくなければ、エッチもなし
なんの罪悪感もなく珈琲飲むんだ

{E80DAF6F-129E-4EC4-8B1B-A0D6E05EA5F0:01}




いいよね、たまには。


大切な1周期。
それを無駄にしちゃってる…。

なぁ~んって思わない。
何も考えず、縛られず、とらわれない。
そんなのもあってもいいかなって


もうすぐやってくるお誕生日。
去年のバースデー、何もいらないから、赤ちゃんが欲しい。
そう思ってた。

今年は、プレゼント買おう
何にしようかな。


ますます落ちていく妊娠の確率

それに反比例して、気分は上げていこう
くらしの質を上げたり、女子力上げたり、アゲアゲでいきます



こんな不良ベビ待ち主婦だけど、きっと旦那くんも賛同してくれる。

さぁ、ハッピーにスマイリーにいこう

心も体もリセット

この数日、パソコン・スマホから遠退いていました。
抜け殻だったという方が正しいでしょうか。


多くは期待してはいなかった、今回の判定。
無理にでも、べびちゃんの存在を信じようとしていた私ですが、かすりもしなかったという結果はやはりショックだったようです。


直接あるいはブログで、ダメだったという報告をしてからは、思考を停止し、放心してました。


諦めるわけではなく、ポジティブに考えてくれる旦那くん。彼のおかげで、少しずつ立ち直ってます。


ブログでは、コメントやメッセージをいただき、本当にありがとうございました。

リアルなお友達だけでなく、たくさんの方がご覧いただき、応援してくれていたことに感謝の気持ちでいっぱいです。


ブログを始めるとき、金沢という狭い世の中で、妊活・治療のことに特化したブログを書くと、私ということがバレてしまうかなと心配になりました。
でも、前向きに取り組んでいることだし、恥ずべきことではない。
そんな思いでスタートしました。

クリニックには、たくさん患者さんがいらしてて、同じような苦悩や葛藤があるはずだから、それを治療のことをあまり知らない方にも知るきっかけになってもらえ、理解さてもらえたら嬉しいです。



今回はやってこなかった私たちのべびちゃん。
きっと、かなりの呑気な性格なんです。
いや、焦らし好きのドSなのかも(笑)



昨日、生理がきました。
ドッと出てる鮮血を見て、なんだか吹っ切れたし、ホッしました。
まだちゃんと生理があるし、妊娠できるんだって。


安心したら甘いもの食べたくなって、作ったから生チョコ、半分以上食べちゃった(笑)

豆乳ときなこの生チョコ
{4F299C37-3272-4D9F-946C-C35FB2EA0353:01}


今日は、これからランチ。
久々に会うお友達と、たーくさんお喋りして笑って、ナチュラルキラー・免疫力アップしてきます♪



判定結果

判定行ってきました。

移動中、待合室での待機中、喉が渇き、鼓動が乱れる。
前回は、もっと落ち着き、希望に満ちてた判定結果。
今回は、有罪判決を聞きにいくような重苦しいものだった。


採血、診察後、相談室に呼ばれました。


着席すると、ナースが

 

「ジェジェさん、妊娠してなかったわ。」


遠くで話してる感覚。
他人事であってほしかったけど、私に向けてナースは話す。
なぜだろう、涙がでない。
頭が回らず、何を聞けばいいかもわさらない。
脳が拒絶してたのかな。


たまごクリニックは、簡単な問診と診察のみ先生。
あとは、ナースなので、結果をきいて、疑問や質問があっても先生には聞けない。
まぁ、今日の私は、焦点も定まらず放心してたから、相手が誰だろうが一緒。
だけど、やっぱり先生に結果伝えられたいし、所見もききたい。
そう思うのは私だけなのかな。



ボーッとしたまま会計を終わらせ車へ。
 
付き添えなかった旦那くんに電話。
 
彼の声をきいたら堰を切ったように涙が流れる。
言葉を出そうとすると、涙と嗚咽。
話したくても話せない。
 
仕方なくLINE。
 

旦那くん、自分の子供が欲しい、子育てをしたいって言ってたね。

ごめんね、ジェジェ、叶えてあげられない。
旦那くんをぱぱにすることができないんだ。
ごめんなさい。
この先、2人で生きてくことできる?
浮気もせず、ジェジェとだけと歩いていける?
わからないなら、別れてもいいよ。


そう泣きながら書いてたみたい。
大切な人に望んでいる命を繋げない私。
情けなくて悲しくて身の置き場がない。
 
 
 
彼は、取り乱してる私を理解し返信をくれた。
 

 うん、先が見えないのは辛いよね。でも人生なんでも先のことはわかんないから。だから誰が悪いとかじゃない。ましてジェジェが悪いんじゃない。これはこれまでの2人の結果なだけだよ。そして新しい結果はまた2人で作って行くんだよ。どんな結果だってそれが2人の結果。おれはどんな結果も受け入れていくし、どんな結果でもジェジェと楽しい人生にしていく覚悟があります。だからまずはゆっくりしよう。まずは2人で美味しいもの食べて遊んで笑おう!



申し訳ない気持ちと感謝で、何度読んでも涙がとまりませんでした。
 
愛されてるな、大切にされてるなと思います。
 
 
 
 
 
今回も、前回同様、卵たちは私にかすりもしなかったらしいです。
内膜の厚みも十分なのに、そのまま出て行ってしまった胚。
ナースいわく、私の卵子にパワーがないそうです。
卵子の老化ってことでしょうか…。
 
 
原因不明が大半をしめるといわれる不妊治療。
卵を良くするというのは、確固たる治療がない。対策がない。
ビタミンCや抗酸化サプリでも飲んでみたらいい。
 
そうナースは言ってたはず。
 
既に飲んでます。
マルチビタミンやDHEA、マカ、亜鉛葉酸、何種類も。
これ以上、どうしたらいい?
誰かに聞きたい。
いや、八つ当たりしたいだけだわ。
 
 
テープもデュファストンもやめたから、来週初めには生理だわ。
 
 
 
 
帰ってきてら、目を真っ赤にしたママが待ってました。
 
また孫を見せれずごめんなさい。
 
そう口に出せなかったけど、一緒に泣いた。
 
 
 
 
 
明日は美味しいもの食べよう!
リフレッシュしよう!
 
 
とにかく、今日は寝よう。
明日には笑えますように。
おやすみなさい。
 
 


ET13 判定日

凍結胚をお迎えにいった1月3日。
お正月早々のたまごちゃんのお迎えでした。

今日まで、本当に長かった…


毎日、毎食後、デュファストンを服用。
隔日、エストラーナテープの交換。

それは、辛くもなかった。


おなかにいる、いて欲しいたまごちゃんたちの存在。
子宮に宿ってていて欲しい新しい生命。
それを信じることが、キツかった。


なんの音沙汰もないおなか。
痛みを感じるという着床痛もない。
おっぱいが張ることもない。
気持ち悪いということもない。

ないないづくし。


いないんじゃ…

って不安が渦巻く私の胸。



でも、信じていたい。
信じなきゃ。


葛藤と戦った2週間。


やっと判定日当日を迎えた。
あさイチで診察してもらいたい。
でも、クリニックの診察は3時から。

最後の最後まで待たすのね。


これから結果を聞いてきます。
いってきます。

ET12 5時間半も…

 
昨日とは対照的に、朝から冷たい雨。
車がないと出かけたくなくなるね。
って、そんな生活してるから、超運動不足


クリニックのナースからは、禁止事項と言えば雪かきのみ。
運動すべきなんだけど、外は悪天候。

じゃ、やりなよ
っていわんばかりに、家には、ママのダイエット用のバイクがど~ん。
 


これやれば、運動不足解消できる。
でも、元ナースの友人は自転車はやめたほうがいいって聞いて躊躇

ってことで、日々、運動不足です



午後は、美容院にいってきました。
気分転換にイメチェンです
 


私のいつも行く美容室は「Oak Hair(オークヘアー)」
オーガニックヘアケア製品AVEDAを使用。
アロマなどで店内は良い香り。
店員さんの、腕も感じもGOOD


美容院には1時に入店し、退店が6時半。
なんと5時間半も滞在してました


イメチェンもリフレッシュもでき、大満足でした

ET11 お花に癒される

今朝は、青い空がのぞくお天気。
外出するのに気が重くないわ。


今日は、レッスンにいってきました。
「押し花教室」

押し花って、色がくすんで、ドライフラワーってかんじがしてた。
でも、ママがレッスンをスタートし、出来上がった作品を見て、その概念が一変

いつもみる生花の色がそのまま押し花になってるのが、いまどきの押し花
とっても、鮮やかで綺麗。
 
見た目は、生のお花。
でも、ペラペラになってて不思議


今回、私は、初回体験ということで参加。
初めての人は、しおり作り。
先生が提供してくれる出来上がったきれいなお花を選んで配置。

ハンドメイド(工作)好きな私には、合ってる
でも、色合いとか配置とかはセンスがない私には、頭が痛いところでした。

2時間かけて、5枚のしおりを作り上げました。
 

台紙が白だから、思っていたよりも寂しい印象になっちゃった。
でも、出来上がりにご満悦です


頭も手先も使う押し花教室。
とってもいいリフレッシュになりました